ホーム > 建設事業部門 > イーシーフレイム本施工システム
Step1
■準備工/移動ラインセットアップ
[センサーラインの設定]
ラインは100m毎に張る。5m毎にラインを支持するための杭を打ち、ラインを取り付ける。丁張り杭を基にして、高さ、通りをある一定の離れで、セットする。
■トリミング
テスト走行、施工基面の不陸を確認する。
ラインアップができてトリミング中
Step2
■生コン打設(ポーリング)
[準備] 型枠の準備(バイブレーター取り付け)、センサーセット、作動確認、配合確認、構築位置の確認をする。
[打設] 生コン車誘導、生コン投入、出来形確認(高さ、通り、寸法)目地切り、こて仕上げ、刷毛仕上。
■作業員
作業責任者/オペレーター/生コン車誘導員/刷毛仕上げ要員/こて仕上げ要員/目地切り要員/補助作業員
■基本配合
1.粗骨材20or25mm以下
2.砂率S/a46〜50
3.FM値2.7±1
4.スランプ4.0±0.5
5.セメント量300kg
6.強度24N
■養 生
被膜養生、被覆養生(天候に応じて、必要の場合に行う。)
■洗 浄
打設終了後、機械に付着した残コンを洗浄し除去する。
■片付け
残コン、その他道具を片付ける。
■移 動
機械を次の施工場所に移動する。
ポーリング中
Step3
■目地養生〔カッター、目地材注入他〕
施工数日後、目地材を注入する。
はけ仕上げ
 

HOME | はじめに | 建設事業部門 | 建設機械部門 | 建築事業部門 | 音響道路部門 | 会社概要 | ご案内図 | 資料請求 | お問合せ | 求人情報 | ダウンロード